読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

潤くんがいる!

Twitter、Instagram、Facebookから少し遅れて、3月18日に「99.9」公式サイトが開設されました。

www.tbs.co.jp

これまでのドラマの公式サイトがどうなっていたか、あまりよく覚えていないのですが、だからこそ今回はきちんと書いておこうと思いまして。

番組ホームページに潤くんがいる!

これまではジャニーズ事務所の肖像権の取り扱いポリシーによって、公式サイトであっても主演のお写真が木のイラストだったり、ちょっと工夫をこらしてイラスト加工されていたり、というのが慣例でしたが、今回、「99.9」のサイトにはどどーんと宣材写真そのままの画像が載っています。つまり、潤くんの姿がちゃんと見られるんです。

いやぁ~、ジャニーズ事務所もようやく時代の流れを理解して受け入れてくれましたか…。確か陽だまりの彼女の時は潤くんはいなかったし、失恋ショコラティエはどうだったかな…。いたっけ?

なんか、そんなささいなことだけど、割と重要なことだと思うので、この変化がうれしいです。

すでに第一話のあらすじが紹介されていましたが、面白そう!潤くんのインタビューも載っていて、なんだか充実したドラマ公式サイトになりそうな予感がします。

潤くん曰はく、深山大翔は

自分は自分というか、他社といてもあまり関係がない男なんですよね。ひょうひょうとしていて、それが型破りな弁護士につながっていると思うんです。だから真面目一辺倒ではなくどこかつかみどころのないキャラクターに持っていけたらいいなと。*1

とのことで。

潤くんが語る深山のイメージを読んでいると、ああ、なるほど、だからティザースポットのBGMがMaroon 5の「Moves Like Jagger」だったのかな、という気がしてきました。先週もちょっと触れましたが、このJaggerというのはローリングストーンズのMick Jagger氏のことで。私はあまりストーンズとは馴染みが深くないのですが、知り合いの言うところによると、Jagger氏はとても誠実で真面目な一面を持ちながらも型破りなことをやる、己なりのこだわりを持って音楽に向き合うカッコいい人らしく。そういったイメージが、こだわるところにこだわり、真実を追及するためには周りを気にせず突き進む革新的な若手弁護士のイメージに重なるのかもしれないなぁ…なんて。

先ほど「王様のブランチ」で番宣映像が少し流れましたが、やはりBGMは引き続き「Moves Like Jagger」でした。このままずっとそれでもいいんじゃないかな、ってくらいに画像に合っているし、アップテンポなリズムがワクワク感を掻き立てます。

が、たぶん主題歌は別にあるかな~。