読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

潤くんの声は味覚糖の純露

甘っ!!!

嵐ちゃんでの潤くんのお好きな小芝居タイム。

サプライズで誕生日を祝う設定に一旦キッチンに引っ込 みハッピーバースデーを歌いながら登場するわけですが、その声がひやぁぁぁぁぁ ~!!! あま~い! ひく~い!! やさし~い!!! やわらか~い!!!! いい感じに掠れてる~!!!!!

大雅さんの弾き語りハピバを思 い出しましたが、今回はウィスパー入っちゃっててもう萌え転がっちゃうよ~!!!!

プラべで潤くんにお誕生日を祝って貰える方が羨ましい~。

潤くんの声はホントにいい感じに低く て甘くてちょっとノイズが入るけどくぐもらず透き通る感じ。

イメージとしては味覚糖の純露って飴。 私が子供の頃ちょっと不思議なカタチをしたキレイな琥珀色の飴をよく舐めたものです。今でもあるのかな?

甘味が強かったので長く口の中に入れていると飴のあった部分の皮膚が少し痺れる様な感覚に陥る為頻繁に舌で転がし続け、どかした後の口腔内の壁も しっかり舐めるのが常でした。(一粒で2度美味しい?笑)

好きな人はすごく好きだけど、嫌いな人はあの強い甘さが苦手だったり。
とっても素朴で、なのに洗練されていて。
温かみ のあるどこかノスタルジックな味。
嵌るとあの味じゃなきゃ物足りない味わい深さ。
そして真四角でもまん丸でもなく、ちょっと変わった多角錐の美しい外観。

純露。

じゅんつゆ。

いっそ 潤露になってしまえ (…というのは老舗メーカーの歴史ある商品に対して余りにも傍若無人ですね、すんません)

まぁ要するに、 潤くんの声、すっごい好き。

それだけ言うのにこんなに御託を並べたと か。爆!

なんか気持ち悪い人で申し訳ないです…。