読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

やっぱりイメージどおりなの♪

「夏虹」、もいっかいリピって見ました。

あのジョニーデップみたいなカッコの海のシーンあるでしょ〜。

あの時の潤くんのシャツの色、私のベッドルームの壁の色とおんなじ〜。

光の具合によってピンクにも青っぽい紫にも見える薄い紫色。

私の中の潤くんカラーはあんな感じだったんですが、

実際本人が身に着けているのをみると、やっぱりぴったりだな〜と思いますわ。おほほ。

ベースカラー、彼の場合は黒もすごく似合うんですが、

じつは白のほうもかなりしっくり来ると思っていますの。

今回のドラマは白潤が基本かな、と思うのでうれしいです。(黒潤も後々またやってほしいけど。)

ところでこの海のシーン、にこりん地方に風景が似てます。アメリカだけどさ。

木がいっぱいあって、それを抜けると海があって〜、対岸がみえるのね。

mpark.jpg

うちの近所の公園はこんな感じなんだけど。ね、木があって、浜辺があって、対岸がみえるでしょ?

大雅くんはダメダメなので、情けないお顔の潤くんが沢山みられてうれしい私はSな女。

切ない瞳の潤くんに萌え殺されますがな。

なんのこっちゃわからないエントリですんません〜。

でもやっぱり腰が細いんだよ。(←しつこいって?)

男の人であのカーブはさぁ、…なんか、優雅な感じがするのよね。

でもって、手先の動きがぁぁぁ〜。

お肉を取り分けているだけなのに、所作が美しいの。お行儀がいいの。

しつけのきちんとした家庭で育ったんだろうな〜、って変なところで萌え〜。