読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

ドンキーコングのCMの潤くんが。

んものすっごく、つるんとしてませんかー?

髪の分け方のせい?なんだか、スッキリ。

ちょっとコドモな感じに見えます。カワイイ!

で、ゲーム中の表情もしっかり見せてくれる任天堂さん。

ファンのツボを捕らえてますなぁ。

従来のゲームのCMって、ゲームの映像とそのキャラクターアニメーションがほとんどだと思うので、アイドルがただひたすらゲームをやっている姿をメインに据えるというのはゲームソフトのCMとしてはかなり珍しい種類のものだと思うんですよ。

そのCMでゲームが楽しそうだなと思ってもらえたら、そこからセールスにつながって万々歳ってことでしょうか。

嵐のより良い使い方をよ〜く解っていらっしゃる。

愛のある制作チームでよかったね、嵐さんたち。

聞いたところによると任天堂は人気CMランキングで今年6位に急上昇したそうで。

嵐を見せておいて、ゲームもしっかり売る。スバラシイ。

何はともあれ、ほんっと、誰が宣伝しているかで商品の売れ行きに影響しますよね。

私、とあるカメラが欲しかったんだけど、宣伝している人が嫌いだったから購入を見送ったことありますもん。

とりあえず、言っておこう。

アメリカのWiiの宣伝はつまらん!!!!