読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

ふざけた話じゃん!

見なきゃいいのに、チケット流通とか覗いてしまった。

その暴利なプレミアム価格は劇場も演出家も俳優陣も裏方も、だーれも潤わない。

演劇界自体に還元されないんだよ!

舞台で利益を上げることがどんだけ大変なことか、私は一応知っている。

掛けた時間や労力に対してのリターンが映像作品に比べると絶対的に小さいから。

だからもんのすごーく腹立たしい。

小劇団の若い女優さんが、銭湯かリンゴか迷った末に空腹を満たすことを選び

洗たく機の洗濯層で体を洗った、なんて話、ごろごろ知ってる。

劇団の定期公演とアルバイトだけじゃ食えないから

テレビドラマの脇役に進出した小劇団出身俳優さんたち、いーっぱいいるよね。

シェイクスピア小屋だった新大久保のグローブ座が

莫大な累計赤字を抱えた末にジャニーズに買い取られたのだって

要するに舞台はペイしにくいっていう、わかり易い証拠ですよね。

もちろん青山劇場でできるような作品はギャラもちゃんと支払われるんでしょうし

次元が違うかもしれないけども。

もちろんこうなることは予測されていただろう。

それに対しての策をきちんと講じなかった興行主がアホなんである。

ま、演出家や俳優や裏方なんて儲けのことなんか考えてない。

プロデューサーの見通しが甘かったかぁ!

舞台人はこれだからなぁ。でも憎めない。

許すまじきはそういう舞台バカ(失礼)たちから搾取しようとする転売ヤー!!!

ほんっと、むかつく。