読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

VS嵐、北米初放送!@テレビジャパン

こんな日がやってくるとは…感涙(/_;)

通常、嵐の番組は放送直後(近頃は無理してリアルタイム)に視聴している私ですが、

この度北米日系コミュニテイでは周知の有料テレビサービスであるテレビジャパンにて

嵐の冠番組の一つ、「VS嵐」が2012年4月6日(金)8:55 ESTより放送されることと相成りました。

開始15分前からツイッター用ラップトップを傍らにテレビ前にて待機。

既に見て内容を知っている回なのにもかかわらすめちゃくちゃテンション上がりました!

思えば私が嵐ファンを自覚してから5年と3ヶ月。

当時、私の周囲での嵐の知名度は無しに等しかった。

紅白なんてSMAPさんとTOKIOさんの二枠固定だったから夢のまた夢だったし、

番組改編期には嵐の姿を拝めることの方が稀だった。

ファン的には2007年も嵐は上向きに活発だったけど、

2008年頃からなんだかもの凄く盛り上がって来て

2009年にまさかの初紅白。

紅白は海外でも見られるから、本当に感慨深かった。

更には2010年の初司会。もう、アリエナイ!!!

2011年末にはNHKでの嵐の冠番組(嵐の明日に架ける旅)放映と2度目の紅白司会。

テレビで決まった時間に嵐が見られる感動を噛み締めた。

そして2012年。

テレビジャパンの意識改革?これまでのNHK番組に偏った番組編成を一変して民放の番組導入に力を入れることになったらしく、フジの連ドラやバラエティが多量に放送されることに。

その一つが「VS嵐」。

決まった時間に、普通にテレビを点けるだけで、気軽に嵐さんに会える。

この喜びは日本にいる方にはちょっと伝わりにくいかも知れない。

でも凄いことなんです。有料放送だけど。契約してる人しか見られないけど。

それでも努力して追ってる私みたいな嵐ヲタではなく、

一般の日系人やその配偶者たちが嵐さんに触れる。

北米での知名度&人気、上がっちゃうよ。

ドキドキ。

嬉しいな。

この調子で冠全部見られるようになるといいなぁ…なんて。

そんなに欲張っちゃダメだね。-----