読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

カッコいいの?カワイイの?どっちなの~?!

ワクワク学校大阪校、開講中ですね(^^)

参加される皆さんには、心に響く気付きが得られますように…。

お留守番組は、いい子でヤサグレない!(私のことだ。汗)

さて、7/14のしやがれ。

潤くんってば、潤くんてば。天使には違いないが…。

カッコいいの?!カワイイの~?!振り幅ハンパねぇ~ヽ(^。^)ノ

「上手く喋れないけど(ここの言い方!)一生懸命頑張ってしゃべる」とか

「喩え話が全然出てこないけど何かに例えようとする」

あー、それわかる~。なんか、かわいいよね。

…え?

あれっ?

潤さん、潤さん。もしかしてご自分のことおっしゃってますか~?笑

で、恒例の(?)お尻の権威、マツモト先生登場。

でも先生、そのジェスチャー、今ひとつ伝わらないんですけど…。

一回目の時の方が分かり易かった気がします。

でもわかっていることは、マツモト先生は自身のお尻のようなぷりけつがお好きってことです。はい。

なんだよ、潤くん、やっぱ自分みたいな娘が好きなんじゃん。笑。無理もないけど。かわいいもん。

☆ ☆ ☆

あれだけのセリフで直ぐにどのシーンか分かる潤くん。流石ね。(いや、私も分ったけどさ)

説明がまだるっこしいのがまた愛おしい❤

「最悪だ、この流れ」

と言い、なんとなく顔が笑ってしまってる潤くん。珍しいね、真面目に演らないのって。(真面目にやろうとする努力の色は見えるけど。)

笑っちゃうのは相手が「安定の」つくし役大野さんだからってのもあるかもしれないけどねぇ。

【7/15 加筆修正】てっきりWISHのシークレットトークはつくしが大野さんだと思っていたんですが、そのシークレットトーク2005でのつくし役は相葉さんとのご指摘を頂き聴き直したところ、大野さんは道明寺役でした。失礼しました!m(_ _)m 

それにしても私の記憶のどこかでつくし=大野さんに摩り替わってしまっていたのはなぜなんでしょう…。MCのあっちゃんから「つくしっぽい」ということでつくし役に抜擢された大野さん。私も実は深層意識で大野さんのことつくしっぽいって思っていたのかもしれません。

【加筆部分終わり】

ま、カッコ良かったよ。潤くんはこういう王道なラブシーンが似合うと思うのね。

潤くんの恋愛モノ、早くまた観たいです。(って最近そればっか言ってる)

☆ ☆ ☆

潤くんのキック力が凄いのって私的には意外でした。伊達にフットサルやってないのね。

それに投げるのはもともと得意だよね。

今回はほんとにデキる子!って感じでかっこ良かったヾ(*´∀`*)ノ

カッコ可愛くて出来る天使。それが松本潤なのさっヽ(^。^)ノ