読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

目指して欲しいのはシェケ第2章

前エントリにて潤くんソロの和訳を沢山の方に見てもらえ、しかも「清純ぶりやがって~!」と言う苦情も来ておらず、なんとなく安心しています。

というのも、あれ程のエロエロ訳がさも正式かのように出回るのは、それだけ多くの人が行きすぎるほどのエロティシズムを松本潤に求めてるからかな…とも思ったので。

私の物はまったく健全な訳になりましたが、つまりそれだけ解釈に幅が出来るってこと。

潤くんの解釈がどのあたりにあるのか。ドキドキワクワクじゃないですか!

私としては、無邪気なスマイル全開で可愛らしくノリノリダンスをしながらも時に官能的な表情でカッコ良く決めてくれる潤くんを期待しているんですけどね。

つまり目指すはシェケ第2章!(って私が目指すんじゃないね。やるのは潤くんだってば。笑)

普段からカッコいいのに可愛いとか、鋭いのに天然さんとか、セクシーなのに品があるとか、振り幅の広い潤くんが、かっこいいだけとかお茶目なだけの各一辺倒じゃないものを見せたのがシェケ!だったと思うのです。

そして今度のファンクでは、あの更に上を行くノリの良いダンスパフォーマンスを天使の無邪気な可愛さに華麗に成長した暴走小悪魔が振り撒く確信犯的色気でもって彩ってファンを魅了して欲しいのです!

サングラスはナシで!

サングラスは要らないから!(大事なことなので2度)

アフロウィッグもバンダナも帽子も要らないから!!

神さま、松本様、関係者様、くれぐれもその辺よろしくお願いします m(_ _)m

でもってですね。

もう一つ触れておきたいことが。

拍手コメ(非公開)で心配されていた方が割といらっしゃいましたのでお答えします。

潤くんの発音、完璧ではないにせよ問題なしですよ。

Popcornがリリースされてすぐに英語圏の嵐ファンが潤くんの発音がヤバくて下品だと言ったとのこと。

英語圏に住んでいる人がファンクがFxxkに聴こえる、聴くに絶えずにプレイリストから外した、などと言われては英語が得意ではない日本人ならそれを信じてしまいますよね。

ところが米語圏在住16年目の私には何が問題なのかサッパリ。

ノリを遮らずに違和感なく楽しんで聴けますよ。下品?どこが?

これに似た事で、昔、吉川晃司が「モニカ」を歌っていた頃の事を思い出しました。

歌詞にある「Thanks」が「セックスに聴こえて恥ずかしい」と言う視聴者から届いたコメントを黒柳徹子さんがベストテンで読み上げたのですが、英語通のコメントにより発音には問題が無いと言う結論でした。

中学生だった私はその放送以降、学校でわざとセックスと歌って喜ぶ男子やそれを聞いてキャーキャー騒ぐ女子と言う構図を覚えてます。幼稚でしたね…。

それにしても。

英語圏では相当強くnを発音しないとダメなんでしょうか。ブリティッシュ英語はとにかく全てしっかり発音しますものね。

NY米語で暮らす耳にはあれくらいのnなら聴き取れますけどね…。

それに潤くんのソロに至ってはタイトルにFunkが2回も謳ってあるんです。

仮に一箇所や二箇所Funkに聴こえなくてもそれは脳内で修正しませんか?

「満タンCarなんだ!」が「男の子!」に聞こえていた私も、正しい歌詞を知ってからは脳内で修正入れてるのでちゃんと「満タンCarなんだ!」って聴こえます。笑

私に言わせれば、逆に発音についてかなり練習したんだなって思うくらいに上手だと思います。

「サービス」がsurfaceと韻を踏む為にちゃんと英語の発音でServiceって言ってるのがすごいじゃん♪って。

歌詞カード見てわざわざ日本語で「サービス」って書いてあるから日本語のサービス(=特別待遇)の意味を汲んで意訳したのに、英語の発音されちゃったらドキドキしちゃうじゃん!!!なーんて。笑

「on a roll」を始め日本人には難しいLとRの違いもBとVの違いもきれいに発音出来てます。

初めはちょっと気になったYou'reのトコでareが完全に飛んじゃってユソウに聴こえるのさえチャーミングでいいって思うのは潤担の贔屓目でしょうか?

そもそも発音がどうので日本人の英語でのパフォーマンスにケチをつけるのってどうなんでしょうね。

私もこちらで英語で仕事していますが、成人してから渡米したので当然日本人特有のアクセントがあります。

でも私のアクセントを問題視するのはほぼ決まって教養のない人です。

教養のある人はそんな表面上のことにはとらわれずに内容を評価するし、仮に発音がどうのって思ってもそんなPolitically incorrectなこと口になんてしません。

発音が一番分かりやすく手っ取り早く批判出来るんだとは思いますが、もっと全体像や中身を見てもらえないものかな…と残念でなりません。

ぶっちゃけ、英語なんてただのツールだよ!

潤くんが新しいことに挑んで、楽しんで吹き込んだんだろうなって感じさせてくれるあんなに素敵な曲なのに発音が気に入らないって曲自体をdisるなんて勿体無いことです。

でもね。

人に何と言われても、自分が好きと思ったらそれでいいんじゃないかな。

(って、しっかり毒吐いてる私が言うのもなんだけど。)

私は今回の潤くんソロ、本当に気に入って毎日エンドレスで聴いてます。

全然飽きない!

そのせいでPopcornの他の曲は保留になってるくらい。

毎回ちょっとずつ違うジャンルのものに挑戦してくれる潤くんの飽くなき探究心も好きだし

潤くんの皆を飽きさせない、楽しませたい、って気持ちが伝わるのも嬉しいし、

潤くんの声も好き。

もし外国人に発音変!って言われてもSo What???(だから???)って言ってやって!

日本で活動してる日本人アイドルがなんでわざわざ英語で歌うのか。

発音とか意味とか、そんなの気にしないで英語の言葉が持つリズムとかフィーリングを大事に感覚的に楽しんじゃえばいいって潤くんは思ってるんじゃないかなぁ。

意味をわかって欲しかったら英語でなんか歌わないよ。

だって普段は歌を歌詞の世界観で覚えてる人だもん。