読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

違和感というかギャップ

しつこくしつこくドラマを語るループ…

聞くところによると、原作者はこの漫画を読み終わった後に床に投げつけたくなることを目指して本作を描かれているようで、ナルホド一筋縄ではいかない感じがします。

キャラクターがみんなお花畑でうふふあははじゃないのが面白味を加えてますよね。

みんないい面と嫌らしい部分を持ち合わせてるし、そこがなんか突っ込めて楽しいなあ、と思います。

潤くんもドラマが始まる前のインタビューなどでその辺を「普通」の恋愛ドラマとの違いとして挙げていました。

さてさて。

何度も繰り返しますが、私、原作漫画は読んでいません。

厳密に言うと、2話が終了した時点でそれをカバーしている1-2巻はさらっと覗き見したんです。

で、生憎なことに原作から自分なりのイメージが浮かんでしまい、ある部分で残念だなぁ…というネガティブな気持ちを抱いてしまいました。

今作に関してはドラマを先入観なく手放しで楽しみたいと思っていたので、原作を覗き見し、結果ドラマに対してネガティブな感想を持ったことを後悔しました。

なのでもうドラマが終わるまで原作は読まない、と決めたわけです。

でもショコ潤の感想をいろいろと漁って行くに連れ、どうも原作既読者の見解と私自身のドラマを観ての印象に大きなギャップというか違和感を感じるようになりました。

例えば、

私はサエコさんや薫子さんをそんなに嫌な女と思わないけど、原作の2人は嫌な女らしい。

私はドラマのえれながそんなにサバサバした性格のいい子に見えないけど、原作既読者はもう無条件でえれないい子って異口同音。

プロで大人でカッコいいって。

サバサバしてて性格がいいって。

えーえーえー?

みんなの見えてるものがワタシにはぜんっぜん!見えないんですけど。

プロじゃないし、こどもっぽいし、カッコいいというより可愛らしい。

サバサバというよりねっとり甘えんぼ。

サエコさん並に計算してるよ?

原作のフィルターを通して観てるからえれなに肩入れしちゃうんじゃないのかな。

セリフやエピソードに関しては、原作に出来るだけ忠実に、という触れ込み通り、実際かなり忠実に仕上がっているという評判ですが、後半からはドラマオリジナルの流れが投入されるとのこと。

そして私が思うに、それは既にキャラクターの見せ方にも反映されている気がしますね。

サエコさんの旦那をあんな酷いDV夫に描くのも、サエコさんに離婚させる正当性を与える伏線に思えるし、サエコさんの気持ちがより自分を想ってくれている爽太くんに逃避であれ向かう理由付けにもなってますよね。

サエコさんに憐憫の情を抱かせるように仕組まれてる!

薫子さんについては感情移入出来るキャラが多い方がドラマとしては面白いから少し嫌味成分を抑えてあるのかな…。

多くの人は素直になれないドラマの薫子さんをみて歯痒いと思うし、切ないと感じるんじゃないかな…。

中には意思表示しないんだから自業自得だよね、って人もいると思うけど。

えれなに至っては、原作とキャラ全然違いますよね?

ドラマのえれなは計算するし仕事は中途半端で貞操観念の緩いただの甘えた女の子でしかない。

んんんー、六道さんになんで一緒に居たのが爽太くんだよって言わないのかな。

サバサバして性格のいい子ならなんで隠すの?

「彼なら私の寂しさを分かってくれると思った」

ってさ~…

いいけど。

ワタシ6話の予告動画見て血が沸騰しましたよ!

「ワタシがお嫁さんになってあげてもいいよ♡ クネッ (上目遣い)」

ですと?!

ふざけんなえれな!

本命に振られて仕事もハンパだし、もう元セフレの嫁で手を打つか~爽太くん好きだし、みたいな?

はああ????

どんだけこずるいのー?!

(まあ、あれはサエコさんにちゃんと告白する!って言った爽太くんに対してのエールで「わー、頑張って!」に続く、「もし上手くいかなかったらその時はワタシがお嫁さんになってあげてもいいよ」だと思うんですけどね。思うんですけどもね!)

でもね~。

もう無理だから~。

ドラマのえれなの描写が無理。

超絶ぶりっ子じゃん。

絶対原作のえれなとは別人ですから!!!

ほんと女受けしかしない色気不足設定どうしたーーー?!

謎。

つか、これワザとだよね。

意図的にえれなが反感を買うように仕込んでますよね?

あんなのぜーんぜん女受けしないっしょ?!

むしろ嫌われるっしょ?

だってやってることサエコさんとかわんないよ?

あんまりえれなの悪口言うと爽太くんに大嫌いだって言われちゃうけど、いいもーん!

えれなエンドはゆるさん。

ま、ないと思うけど。

花男Rのしげるちゃんポジション マイナス 健気さ。

しげるちゃんは好きだったんだよな~…。

あの子はいい子だったもんね。

嫌味がないし健気でサバサバしてて。

あ、話が逸れました。

しげるちゃんは選ばれるかな?と思わせて振られちゃいましたけど、ドラマの盛り上がりを考えると今作にも応用出来るなあ…、と思うワケです。

あの時も司のバカ~ぁ!!!ってなってましたよね。(つくし応援団にもしげる応援団にも。爽太くんもそうなる運命かもw)

来週再来週当たりはえれなに行くのかと思わせつつ、9話辺りでひっくり返す。(願望)

離婚したサエコさんと結ばれてハッピーエンドでもいいけど、ちょっと安直かなぁ。

個人的にはもっとシュールに、

爽太くんには誰とも一緒にならずにずっと妄想ショコラティエでいてもらいたいぜ!!!(ドS)