読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

仲良し嵐さん♡

もぐもぐもぐもぐ…。

ワクワク合宿のレポート漁って美味しく頂いてます。ご馳走さまです、ありがとうございます!

もうほんとにねえ、アラサーのおじさんと言われてもよさげな成人男性がああもまあ揃って仲良くかわいらしい姿をさらしてくれるっていうのはね、ありがたいことですよ。

それはきっと彼らの並々ならぬ努力の上に成り立ってるんだろうけど、それを感じさせないゆるさが嵐さんの宝的持ち味ということを再確認させられまする。

ドームにゃ入ってないけど。笑

それにしても、潤くんのお母さまのお弁当を見て、自分の母親としての資質についてしばし落ち込むわけですよ。

実はうちの母もかなり几帳面で料理やら裁縫やらかなり上手で(因みに乙女座のA型) 私自身はかなり丁寧に育てられた筈なんですが、私は大雑把でずさんでズボラで、まーったく母の良いところを受け継げてませんで。

で、あのお弁当に添えられたコメントを聞くと、丁寧な母親を持ちながらもそう成れなかった自責の念をまた思い起こされるっていうか。笑

うちの子も潤くんと同じ二重感情線があって、めちゃくちゃ繊細で感受性が豊かなのに、母親がこうも大雑把だとどういう風に育つんだろうなあ…と、思うだけでマメにはなれないっていうしょーもない人間です。

はああ…。

潤くんはちゃんと丁寧に育って偉いね!

本当に憧れます。

さて。

予想通り、最終回にアルバムとツアーの発表がありましたね。

去年もそうだったからということもあって、期待してました。

実は私、今年はイベント参加無しのお茶の間ファンとしておとなしくしてようかな…と思ってたんですよ。

初回盤ソフトを予約購入するのはもちろん、ヲタ的に録画とか雑誌購入とかは情熱込めてするので、言うなれば強火の茶の間っていうのかしら。

遠征無しのイベント参加無し。

ピカンチハーフも映画館じゃ観られないし。

上のマーキーにもそうやって書いたばっかりで。

でもでもでも。

潤くんも嵐さんも、私が冷静になって距離を置こうと思うと引き止めるみたいに何か投げてくるんですよね。

海外に住んでいると、行きたくても行かれないイベントの方が多いし、ツアーにしたって私が行かれる日程にぶつかる事の方が奇跡的っていうか。

そもそもイベント参加しようと思ったら全部遠征、しかも海外遠征だし。

海外遠征の上に国内でも遠征もしたりね。

もうそんなの強火どころか業火だよね。

バーナー、いや、石窯背負ってる感じ。

重いの。

普段燻ってるから開けると高温なのです。

ここ数年はなんとなくかすってる日程に無理矢理都合つけて参戦していたわけですが、かするってこと自体がもう運命感じずにはいられない!←海外ファンあるある。

で、今回も。

なんとなく無理すれば何とか出来る日程でツアーとかさああああ。

ついついカレンダーとにらめっこしちゃうじゃないかああああ。

ハワイはとっくに諦めてた。

で今は無理してハワイにいくよりも、同じ無理なら家族に会える日本に行く方が理にかなってるし、って言い訳してみたり。

まあ、先立つ物と相談しないといけないけど、とりま休暇申請だけしておこうかな…って感じになってます。

ねー、嵐さんって凄いんだよ。

海外から人呼びつけるんだから。

こんなの私一人じゃないからね。

全く凄い経済効果だよね。

Peace。