読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

海外ファンの涙

ウラ嵐マニア、皆さん予約は出来ましたか?

今回の完全予約販売制っていうのは、予約期間内なら絶対に売り切れがないという点で焦らずに済んで有難いなぁと思います。

が、しかし。

海外在住のファンにとっては残酷な販売方法なんです。

(ここからはちょっとネガティブなこといいますのでご注意下さい。)

というのも発送が日本国内限定なので、日本に送付先住所を持たない海外在住ファンは注文できないということで。

一人一枚しか注文できないので仮に嵐友さんが日本にいたとしても代行して貰える可能性も低くなります。

アメリカ在住の嵐ファンの女の子が涙をこらえながらこのCDのことを語る姿を見て、私もとっても辛くなりました。

だって気持ちが痛いほどよく分かるから。

幸い私は日本人で、実家が日本にありますのでそちらに送付することで今回は注文できました。

ただ、嵐ファンはもはや私のように海外に住んでいて日本に実家がある日本人ばかりではないのです。

前回のセブンネット限定でも海外発行のクレジットカードは使用できずじまいでしたので、仮に転送業者を使おうとしても購入は無理でした。

海外ファンはただ純粋に嵐さんが好きで応援しているだけなのに、なんでこんなにも海外ファンに対してのハードルを上げてくるのでしょうか。

海外在住ファンはいつもかなり能動的な努力をして情報ゲットし、何を手に入れるにも送料と為替レートで割高な金額を支払い、色々なイベントを断腸の思いで我慢して、それでも頑張って日々応援しています。

ただそれ自体は自分がそうしたいからしているだけで、誰に非があるわけでもなく、誰かに褒めてもらいたいわけでもありません。

スマホ普及のお陰でジャニーズネット(携帯サイト)に入会出来るようになったのが昨年の後半で。

初めて携帯サイトが日本のガラケーを持っていないと入会できないものだと知った時のショックは絶大なるものでした。

ファンになってから5年間、うらあらしやEnjoyの話題をブログなどで見かける度にずっと疎外感を感じていました。

ちなみにジャニーズの公式サイト(PC)ですら、その内容が海外からのアクセスで見られるようになったのは昨年の初頭でした。

大げさかもしれませんが、コンテンツが表示されるようになった日、革命が起きたかと思いました。

そしてこれは日本のファンの方はあまり気にも留めていないことかと思うのですが、ファンクラブに入会するには日本の住所が必要で、それがない人や代理で郵便局に出向き会費の入金をしてくれる人がいない人はFCに入会すら出来ません。

つまり、ライブのチケットに申し込むことすら出来ないんです。

ただでさえ高いライブ参加へのハードルが更に高い位置に吊り上げられている訳です。

先日の日経エンタで、海外ファンの存在に気づきつつもまずは日本のファンありき、という姿勢を見せた嵐さん。日本のファンにはとても嬉しい記事だったと思います。

「それに関して言うと、ファンクラブのなかで一生懸命チケットを取ろうとしている人たち全員にフェアでありたい。それが、僕たちがそういうシートを作らなかったり、海外を特別にしない理由だと思うし」という潤くんの言葉。

あの時嬉しく思ったのは「全員に」という部分でした。

遠くから来ようと、昔から応援していようと、特別扱いせずに、フェアに。

ただ、私、見落としてました。

「ファンクラブの中で」という部分。

ファンクラブに入るには日本の住所が必要。

つまり普通の海外ファンはその「全員」の中に入れないんです。

特別扱いどころか、平等に扱って貰えるファンの枠にさえ入れて貰えないとか…。

海外に住んでいるファンは別に特別扱いなんて求めてません。

日本語の文章は日本語のまま出してくれて構わない。

送料の分、会費が割高になったって構わない。

自分が実際に住んでいる「現住所」で堂々とFCに入会させて欲しい。

ライブチケットの抽選に参加する平等な権利が欲しい。

CDやDVDは日本のファンと同じように頑張って予約して購入したい。

それだけなのに。

もちろん私は日本の家族にサポートしてもらえていますので、FCにも入会できてるし、国内のみの販売物も入手できます。

ぶっちゃけ私の場合は、ただ実家の住所を借りることでこんなにも後ろめたい思いをしなければならないのが嫌なだけなんですね。

そういえばBWツアーにオマーンの王女様が参戦なさったとか。

オマーンの王女様はどのようにしてチケットを確保されたんでしょうか。

大使館の住所でFCに加入してるんでしょうか?(真相は知る由もなく。)

それが公に許されるのならば、私も堂々としていていいのでしょうか?

日本のファンを大切にするあまり海外ファンをないがしろにしているという意識は嵐さんには当然ないと思います。

日本のファンでさえライブに当たらなくて悲しい思いをしている人が多い昨今、海外ファンどころじゃないでしょう。

それでも今回のような日本国内限定販売や、日本の住所ありきでのFC会員登録の事を思うと胸が痛いです。

私は日本人だけど海外に住んでいるせいで、まるで自分が嵐さんに「要らないよ」とばっさりと切り捨てられたような気がしてしまうから。

ファンの人集まって~って言われて尻尾振って行ったら目の前であ、こっから先は入れないよ、日本に住んでないでしょ、って言われたみたいな気がして。

わかってます。被害妄想です。

嵐さんは海外ファンを要らないなんて言ってない。

居るのは有難いって思ってくれてる。

だけど別に居なくても構わないってスタンスなんだよね。

このところかなり後ろ向きで、ちょっと浮上しかけたところだったんですが、また突き落されました。

公式サイトと携帯サイトが使えるようになって、ちょっと仲間に入れてもらえたような気になって浮かれていた分、ダメージが大きい。

それが嫌なら大人しくアメリカのタレント応援すれば?っておっしゃる方もいるかもしれませんね。

でもそれってかなり暴力的な意見ですよね。

だって誰かのファンになるって、誰でもいいって訳じゃないですもん。

その人なりに特別な思い入れがあってファンやってるわけだから、その意見は厳しすぎるなぁ。

通常のCDは香港公式盤と韓国公式盤が各国で発売されてきていますので、もしウラ嵐マニアも同様であればアジアの海外ファンの何割かは救済されることになりますが、発売されるかは今のところわかりません。

セブンネット限定盤の海外盤は出てないしね。

それにアメリカやカナダ、或いは南米、或いはヨーロッパにいるファンはやはり置いてきぼりなんですよね。

すっごいネガティブでゴメンナサイ。

ちょっとガス抜きが必要でした。

これでもかなり消化したんですよ。

ま、仲間に入れてもらえなくても、ファンとして認めてもらえなくても、ファンをやめたりしませんけどね。

認めてもらいたくて好きでいるわけじゃないし。

嵐さんを応援することに関しては、既にドMだからねー。爆!

さて!

今日は待ちに待った潤くんのTOREですね。

既に番宣の潤くんがキレイで可愛くてカッコよくて楽しみ過ぎます。

早く夜7時になれー!…って私には朝6時です。5時起きで出勤準備してから臨みます!!