読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

ライブ中の潤くんのはじけっぷりは…

今日も今日とてレポ巡り。

嵐さんはもともとメンバー間スキンシップのお盛んなグループですが、

ともライブともなるとその度合がエスカレートするようですね。笑

アラサー男子同士でポッペチューとかって、

まぁ、ほっぺじゃん、大したこと無い。

って思うか、

アメリカ人だってしないよ!大丈夫か?!

ってなるか。'`,、('∀`) '`,、

でもワタクシ思ったんですけどね、ポプコンでの潤くんに関して言うと、ライブ中の行動がだんだん犬っころみたいに見えて(私の脳内で)来るんですよ。

潤くんにしてみれば、ライブはツアー先であっても嵐のホームで。

自分のテリトリーではっちゃけて、楽しくて、嬉しくて、テンションあがってはしゃぎまくるわんころ。

見つめ合ったり、鼻くっつけたり、おでこスリスリしたり、抱きついたり。

私、近所のゴールデンレトリバーのシュガーちゃんにいつもされてます(*^^*)

キラッキラの笑顔で嬉しそうに一生懸命ファンに手を振る潤くんは、わんころが嬉しくてわぐわぐと尻尾を振りまくる姿と重なるのです。

あ~、かわいい。

むっちゃかわいいよね、まつもとじゅん!

そう考えると、翔さんは飼い主的立ち位置になるんでしょうか。それともトレーナー?

なぜかって、翔さんには他のメンバーに絡むようにはじゃれ付かないんですよ。

なんだか御行儀よく振舞っちゃうの。

なんとなくジュニアの頃刷り込まれた「アニキ」的憧憬が残ってるんですかね~。

ハメを外した姿をたしなめられるとでも思ってるのでしょうか。笑

家族で飼っている犬が、お父さんにだけは絶対服従!絶対いい子!みたいな。笑

潤くんは以前からリーダーには頻繁にじゃれてましたが、今回は他メンにも自分から戯れて行ってるようです。

今回のツアーは日程が詰まっていて、メンバーで過ごす時間がいつもにも増して密っていうのもスキンシップをエスカレートさせる要因かもしれませんが、加えて尊敬する大事な先輩方を亡くしたりして、今は特に人肌恋しいのかもしれませんね。

普段は猫みたいな人だなぁって思ってた潤くんですが、ライブ中は毛並みのキレイな犬に化けるようです。

モモか!爆。

あ~、そう言えば「きみはペット」のブルレイ出るんですよね。

なにか新たな特典とか付かないのかな~。

涙が止まらなくなってNGになった例のシーンの舞台裏をもっとじっくりと見てみたい…。