松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

嵐のBRAVE、無事ゲットしました。

いやー、焦りました。

なにしろ半日+の時差とざっくり7000マイルの距離があるので、いくらネットが栄えたといえども人の協力なくしては成り立たない海外ヲタ活動。だからこそ出来るだけのことは極力自力で、を矜持としているのですが、今回のように不意打ちでタイムリミットのある案件があるとさすがに焦ります。

幸い、お金にものを言わせて*1距離に打ち勝つことができました。(って言い方…笑)

FedexとDHLのステータスアップデートが入り乱れるメールボックスはなかなか面白かったし、まるで個人が日本からアメリカに移動しているかのようなスムーズな進行状況には驚きました。たくさんの貨物がほかにもたくさん同時移動しているだろうし、それぞれの行き先だってバラバラなはずなのに、輸送業界、凄い。

そんなわけで日本時間の昼前には到着して、無事コードもゲット。

 

でもって、早速Blu-rayを観たわけですが。

ひーーーー

ざーーーー

じゅううううううううん!!!!!

 

ぺろっとまっしろな。

なのにひじはピンクなの。

アラフォー男性ですよ?人類の奇跡か。

 

まだ全部のアングル観終わってないんですが、もうただただかっこいい。

踊りキレッキレだし、世界観作ってあんまり笑顔見せないのにちょこっと笑ってるところあって、わーーーーん、笑ってるうううううううう涙

ラストの五人で踊ってるところ、めちゃくちゃかっこよくないですか?!もうカッコいいしか言葉が出ない。とにかくカッコいい。じゅううううううううん!!!!!*2

つか紫のボールのボタン、すごい。ちょっと尊すぎてずっと見れない…。

 

*1:下世話な話をすると、今回のFedexとDHLとそれ以外に払った国際輸送料、全部足したらBRAVEの通常盤あと10枚は買えたなぁ…っていう。今回はその10枚、追いBRAVEした方がよかったよなぁ…完全なる自己満足の世界だけど。

*2:大昔に樹木希林さんがジューリイイイイイッ!ってやってましたが、まぁそんなニュアンス。

足掻いてます。

嵐のBRAVE、フラゲ日になって嬉しいお知らせが。BRAVEどの盤でも帯に付属のユーザーコード一つでFC会員は12月23日東京ドームでのスペシャルなライブ収録に申し込むことができるとな。

FC会員一人につき一回のみ申し込める、ということは複数買いは必要ないよ!ということで。やっぱり嵐は無茶な複数買いはさせないようにしてくれるんだなぁ…。

ということで、私がとても心配していた初動一位もなんだかんだで死守できそうな予感。発表以降アマゾンで余裕で注文できた初回盤がすぐに売り切れたし、転売屋がマーケットプレイスで値段釣りあげてます。*1

さて問題は私自身のコード確保の話。

12月23日といえば、私は既に日本上陸済みの日程。それじゃ申し込みしましょう、ってなりますよね。

ただ最初に予約した時には、オリコンのカウントのことも気にしていなかったし、そんなに急いで受け取らなくてもいいか~、なんて思ってSAL便*2にしたんですね。

で、いつまでたっても初回盤が売り切れないことで、先日のブログにも書いたように連続初動一位の記録がストップしてしまう!と心配して追加購入分を日本の実家と転送業者宛てにそれぞれ手配。

実家分は既に出荷済みだけど、受け取りをしてもらっているだけで迷惑かけてるので、更に開けてもらってコードをうんぬんなんて頼みたくないんですね。できるだけ自力で何とかしたい。

転送業者の方に出荷された分は遅延で到着が水曜日になるとのこと。そこから最速の手段で転送してもらってギリ週末までに受け取れるか…?!というタイムチャレンジみたいになってます。

もう一つ追加でFedexしてもらう分はまだ出荷されていない…。

ヒリヒリですわ~。

ありがたいことに間に合わないようなら助けますよ、というお声掛けも頂き本当に感謝です。

こんな感じで、せっかく嵐側が一人一枚でいいからね!ってやってくれているのにまったくもってそのご厚意を受け取れないワタクシです…。たくさん売る気でこういう企画をするならもっと以前に発表してしかるべきと思うので、本当に記録や数字のために売る気はないんだなぁ…。

8月30日のMCで、翔さんが「今度のCDは凄いんだよね」って潤くんに振った時、潤くんがふわっとしていたのかお目目ぱちくりで即答せず、何かを察した翔さんがすかさず自己回収したんですが、どうやらこの解禁前情報に触れることを恐れて特典映像の話自体しない方向に収まっていたんですねぇ…。

ほんと、色々と水面下で動いていることを実感しました。

ただ欲を言えば、エントリー期間をあと2日ほど延ばしてくれたらなー、EMS*3でも余裕だったのになー。

もとより本体価格よりも送料が高い海外ファンあるある、今回に関しては感覚が麻痺しすぎてとにかく期日前に届けてくれるなら金に糸目はつけぬ!みたいになってます。(笑)

まあでも、今年はまだこれしかシングルにお金出してないから!無問題っす!!*4

 

日テレのラグビー番組のテーマソングなので、ラグビーファンの方々も手に取ってくださっているようでありがたいです。これに加えて生きてるFC名義分売れればミリオンも堅いかもね。*5

*1:でも通常盤のコードでOKだから転売屋から無謀な値段で買わなくても大丈夫。今回のこの感じだとBlu-ray盤もDVD盤も割と早い時期に中古品が出回ると思うから。

*2:受け取りに2週間ほど要するけど送料が少しお手頃

*3:郵便で最速、日本からアメリカなら2~4日と謳う送付手段。でもその「~4日」って部分が確実さを欠くというか…今回に関しては特に。

*4:ってアナタ5x20何枚買ったの、って話…する?笑

*5:ま、オリコン調査店じゃない家電量販店で買う人も多いし私みたいな海外住所直送の海外ファンもいるし、タイアップで買ってくださる方もいるし、でオリコン売り上げ数イコール生きてるFC名義数にはならないけど。

Braveいよいよ発売ですが

嵐ってあんまり売る気ないっていうか…。今回も一応3形態はあるものの、内容は初回盤一枚あればとりあえず*1カバーできる感じなので普段は初回盤と通常盤を予約する方も今回は初回盤だけ、って場合も多いのでは。

8/30のMCで、翔さんがCDの、恐らく特典について「すごいんだよね?!」と潤くんに振ったけど、肝心の潤くんはふわっとしてたのか解禁前情報なのか、で翔さんがすかさず話題を回収したので何がすごいのか全く分からずじまいでした。私の予想では通常盤に長尺のシークレットトークがつくんじゃないかなー…って。言うても20周年のシングル第一弾だし、もしかしたら今年はもうシングルはこれのみかもしれないし。

で、私としてはシングル初動1位を取らせたい。連続記録を休止前に途切れさせたくない。

だって20周年だよ?

御祝儀だと思って追加でポチッとな。

もちろんオリコン加盟店で国内住所宛*2

そもそも今年はシングル他に出してないからシングル用貯金はあるのよね。

 

ちなみにCDの発売日が一律水曜日になったことで、あの米津氏と被ってしまいました。

CD3形態の内訳がミュージックビデオ付きなのは嵐も同じだとしても11曲のダイジェストとかライブの先行抽選券付きなのは売れる!

嵐はBlu-rayとDVDで内容は全く同じだから実質2形態だしなぁ…。

嵐の連続1位記録、無理かもしれない…。

 

*1:通常盤に何か付いているのが発売されてから分かる場合も多いので、とりあえず。

*2:海外に送るとオリコン加盟店で買ってもカウントされません。普段は気にしないで自宅に直送だけど今回は気を使ってみた。

ようやくBrave予約開始

Braveが初披露されて以来、まだかまだか、と待っていた「Brave」の発売がようやくきまりましたね。9月11日。そう、9・11です。日本の人にとってはあんまり関係ないのかもしれないけど、ニューヨークでは今でも毎年追悼してます。

今回はシングルの特典映像が初めてBlu-rayとDVDの二形態になりました。でもカップリングがついていないのでお値段は控え目。あまりのお手頃価格にアメリカまでの送料の方が高くなるという。

予約開始は日本時間26日(金)のお昼頃で、初回は迷った末Blu-rayの方を予約したのですが、アマゾンが日本時間夜の7時半くらいからだったようで、起きた時にちょうど始まった感じだったので追加でDVD盤もポチっと行っときました。

初回盤にシークレットトークつかないかなぁ…。

永遠のニシパ

ピリカ!

全編通して映し出される北海道の大自然もさることながら、松本潤がひたすら凛々しくきれいでございました。朝から眼福とはまさにこのこと。もう今となっては朝アラームを掛けてまで嵐の番組をリアタイすることはほぼないので、久々に頑張りました。

潤くんのお芝居ゴトとしては昨年4月17日の花晴れ第一話以来、本当に久しぶりで、昨年6月28日の発表以来、ワクワクと首を長くして待ち続けてきました。

本当に素敵なプレゼントを頂きました。ありがとうございます。

ざっくりとした感想は、

  • 短っ!
  • 武四郎さんの所作がいちいちきれい
  • 武四郎さんの着物姿が素敵
  • 走り方もお侍さん
  • でも剣での戦いには不慣れ
  • 布を割くのも不慣れ
  • 髭面も曲げ姿も結構イケてる松本潤くん
  • 踊りもちゃんと武四郎サマ*1
  • 時代劇でもキュンキュンさせるさすがの「ラブストーリーコンテンツ」*2
  • 暗いシーンでも光の入り方が美しい。レンブラントの絵画みたい。
  • 劇伴素敵
  • 中島みゆきさんのナレーションが自然にはまってていい
  • 西村雅彦さんが悪代官
  • 西園寺さんが良い代官
  • 深キョンちゃんかわいい。ああいうお顔に生まれたかった。
  • 江口洋介さん、大久保利通っていい人かと思いきや飼い殺しかーい!
  • 武四郎サマが美しい
  • 武四郎サマが切ない

 

20代から50代をたった85分で駆け抜けたのは、あれだけのキャストと脚本家を擁しているのにちょっともったいなかったなぁ。まるっと長編に作り直しても行ける題材かとも思いました。評判がよかったら、そういうことにならないかしら…。

なにはともあれ、歴史上の人物で偉業を成し遂げた人物でありながらあまり知られていない松浦武四郎という人物にスポットライトをあて、その半生とアイヌ民族への迫害やアイヌの文化をさらっと紹介して興味を持ってもらうというゴールはたやすく達成されたのではないでしょうか。

さてリピろう。気が向いたらもっと粘着質な感想文書くかもしれない。

あっ、それよりもNHKさんに感想を送らねば!みなさんも是非!!反響大事!!!なにしろ次の個人のお仕事がまだ何にも発表されてないから!ここでちゃんと各方面の偉い人に俳優としての松本潤くんを認識してもらわねば。

 

 

*1:「隠し砦の三悪人」の時、山の民と踊ったところではスタイリッシュなリズム感が出ちゃったのを考えるとずいぶんと演技が上達したと思います。

*2:by櫻井翔