松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

永遠のニシパ

ピリカ!

全編通して映し出される北海道の大自然もさることながら、松本潤がひたすら凛々しくきれいでございました。朝から眼福とはまさにこのこと。もう今となっては朝アラームを掛けてまで嵐の番組をリアタイすることはほぼないので、久々に頑張りました。

潤くんのお芝居ゴトとしては昨年4月17日の花晴れ第一話以来、本当に久しぶりで、昨年6月28日の発表以来、ワクワクと首を長くして待ち続けてきました。

本当に素敵なプレゼントを頂きました。ありがとうございます。

ざっくりとした感想は、

  • 短っ!
  • 武四郎さんの所作がいちいちきれい
  • 武四郎さんの着物姿が素敵
  • 走り方もお侍さん
  • でも剣での戦いには不慣れ
  • 布を割くのも不慣れ
  • 髭面も曲げ姿も結構イケてる松本潤くん
  • 踊りもちゃんと武四郎サマ*1
  • 時代劇でもキュンキュンさせるさすがの「ラブストーリーコンテンツ」*2
  • 暗いシーンでも光の入り方が美しい。レンブラントの絵画みたい。
  • 劇伴素敵
  • 中島みゆきさんのナレーションが自然にはまってていい
  • 西村雅彦さんが悪代官
  • 西園寺さんが良い代官
  • 深キョンちゃんかわいい。ああいうお顔に生まれたかった。
  • 江口洋介さん、大久保利通っていい人かと思いきや飼い殺しかーい!
  • 武四郎サマが美しい
  • 武四郎サマが切ない

 

20代から50代をたった85分で駆け抜けたのは、あれだけのキャストと脚本家を擁しているのにちょっともったいなかったなぁ。まるっと長編に作り直しても行ける題材かとも思いました。評判がよかったら、そういうことにならないかしら…。

なにはともあれ、歴史上の人物で偉業を成し遂げた人物でありながらあまり知られていない松浦武四郎という人物にスポットライトをあて、その半生とアイヌ民族への迫害やアイヌの文化をさらっと紹介して興味を持ってもらうというゴールはたやすく達成されたのではないでしょうか。

さてリピろう。気が向いたらもっと粘着質な感想文書くかもしれない。

あっ、それよりもNHKさんに感想を送らねば!みなさんも是非!!反響大事!!!なにしろ次の個人のお仕事がまだ何にも発表されてないから!ここでちゃんと各方面の偉い人に俳優としての松本潤くんを認識してもらわねば。

 

 

*1:「隠し砦の三悪人」の時、山の民と踊ったところではスタイリッシュなリズム感が出ちゃったのを考えるとずいぶんと演技が上達したと思います。

*2:by櫻井翔

ジャニーさん

訃報が届いたのは仕事中でした。私時間の午前10時半。

自分の身内でもないのに何故だかすごく悲しいです。後に事務所発表の全文読んで静かに泣きました。

たのきんトリオの時代からなぜかジャニーズ事務所のジャニーさんの存在は姿は見たことないのに有名でしたね。

松本潤くんに直電してくれて本当にありがとうございました。これがなかったら私が潤くんに出会うことはなかったかもしれない。

あなたが目指した平和で楽しい夢のようなエンタテインメントを若い世代が引き継いで言ってくれるでしょう。あなたが植えた種は確実に芽吹き育っています。

I will cherish your countless accomplishments now and forever. Thank you, Johnny-San!  RIP.

 

5x20 フラゲ日でしたが

6月25日の火曜日はCDのフラゲ日ということで既にベストアルバムを手にされた方も多いのではないでしょうか。

私はと言えば、海外住まい故にそもそもフラゲは出来ないというのがデフォルトではありますが、今回はちょっと失敗してしまい発売週の週末にすら観ることが出来ません。

というのは、予約注文する時に普通にアメリカの自宅に配送するように注文しましたが、想定外で急遽日本に行くことになり、タイミング的に私と行き違いでCDが自宅にやって来るということになってしまったのです。配送先を変えられないか尋ねたところ、国内と国外ではなんだかんだの取り扱いが別なので変えられません*1とのこと。まあ出来ないものは仕方がない。

ということで、私がベストアルバムを手にするのはまだまだもっとずっと先…。

折角なので日本にいる間に通常盤を店頭で買おうかと思います。着いてすぐ買えばオリコンカウントの初動*2に間にあうし。

 

*1:一旦キャンセルしてもう一度予約しなおして下さい、ってあなた、そもそも初回盤第一弾の予約閉め切ってるからわざわざカスタマーサービスの人間にお伺いたててる次第ですのよ。ちょいちょいっとなんとか融通出来ないんものなんですね…。

*2:初回盤第二弾予約分も初動に入ってたらきっとすごい数字だったんだろうなぁ…。

HDD残量との戦い

現在6時間弱。

去年の日本滞在中は時間がなさすぎてディスクに焼くこと自体出来ていないので、もう一年半分くらいの録画が消せずにHDDを圧迫しています。

そして5x20のJストスポットCM捕獲とこれから始まる怒涛の歌番組ラッシュと永遠のニシパ関連と来たる24時間テレビ…ダメだ、たかだか1週間ほどの滞在でどうにかなるものではない…。

数年前、外付けHDDを買った時、なぜどの器械でも付け替え視聴可能なものを買わなかったんだ…それがあればHDDだけ持って帰って来ればいいものを…。なぜだ。あの時の自分の所に戻って小一時間説教したい。

これはもう4K対応のレコたんデビューさせるフラグでしょうか…。

ちょっとよく考えよう…。

永遠のニシパ雑誌祭り

ちょっとずつ「がいなもん」読んでます。

北海道先行放映を終え、いよいよ全国放送に向けてのカウントダウンが始まっていますが、北海道の専攻放送を観た方々の評判を目にするに期待値がぐんぐん上昇していくのをなんとか自制している状態。まぁ、上がった期待値の斜め上で答えてくるのが私の知る松本潤の常なので別に上がりっぱなしでも問題はないとは思うのですが。

春クールの連続ドラマがあらかた最終回を迎え、次なるクールの宣伝としてその主演俳優がテレビ誌の表紙を飾る時期ですが、毎年だいたい夏前に特に理由もなく(?)潤くんが表紙を飾ることがしばしばある気がします。*1 ただ今回は「永遠のニシパ」ですよね。数日前からパラパラと表紙を飾る告知が出てきました。NHKさんの気合いの入り具合がうかがえますね。

現状、テレビ誌・テレビ誌スピンオフムックにとどまっていますが、ファッション誌はないのかな…時代劇だからないかな…。

全国放送に先駆けてNHKの番組に告知出演したりして欲しいなー。

 

*1:ワクワク学校の宣伝にしては媒体が???だったりするケースも。例えばあの女優帽のメンズノンノとか。