読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

24時間TVのマラソンランナー

突然予定されていたIKKOさんゲストの回を延期してねじ込んで きたマラソンランナー発表。 そもそもなんでしやがれで発表しないといけないのかが???なんですが、局が同じで嵐が司会だから境界線がないんでしょうね。(去年はPが同じ人だ ったそうですが、今年も?) 嵐さんを深夜に招集してまでの緊急厳戒態勢って。 どこかで大島さんがトレーナーと一緒にいる目情が出そうになって焦ったんでしょうか。 つか、そこまでし て発表まで隠しておくほどのものじゃないんじゃないの?って思うけど、視聴率的には上がってるんですよね。一般人はマラソンランナーに興味があるって事なんでしょうかね。人の興 味って色々だわ〜。 そもそも24時間TV自体、嵐さんが司会じゃなかったら私は見ない番組。 マラソンランナーが誰でもいいし、ぶっちゃけマラソンなんて普通に42.195Kmでいいじゃ ん?って思ってます。 フルマラソン走るのだって充分立派だと思うので、なんであんなに長い距離走らないといけないのか意味がわかりません。 っていうか、マラソンなんてしなくってもい いし。 でも深夜のお笑い芸人使ってくっだらないことやってるよりはマシかなって思うけどさ。 チャリティー兼啓蒙活動の番組なのに、セクシュアルアイデンティーを笑いの種にするなど、 酷いもんですからね。 閑話休題。 大島さんがやると決めたので、それはそれでいいと思うし、誰かがなにか頑張るというのなら普通にがんばれ~と思います。 番組の目指すところに 全面的に賛同しているかというとそんなことはないけれど、走る個人に恨みはないしね。 そして何だかんだ言ってもね、発表しやがれはそれなりに見所を見つけました。 私のような松 本潤一筋のヲタクとしては、潤くんが大島さんに寄せた気持ち等が見られたことを喜んでしまうんですね。 潤くんが大島さんは絶対ない、と思っていたことは途中で 「大島さんの早く止めてあげて」 って言う言葉から分かりま した。 そして大島さんだと分かった直後の驚き、心配顔、そして気持ちを切り替えての応援のコメント。 松本潤の優しさ、心遣い、抱擁力をビシビシ感じました〜ヽ(^。^)ノ もちろん 潤くんは誰が走るにしても普通に声援を送る人だけど、大島さんに対しては普通よりちょっと親身になってる感があった気がします。 常々から大島さんが表明してきた潤くん(と嵐さ ん)に対する敬愛を、マラソンの応援という形で返して行く機会が訪れた!よっしゃ!恩返しするぞ!っていう感じでしょうか。 私なぞは同じ潤担として、常々大島さんと自分を重ね 合わせて見ている傾向があるので、潤くんが年上の、美人でもスタイルが良いわけでもない一ファンに対しても、あんなに優しく包み込むような視線を送ってくれるのだなぁと思うと嬉 しくなってしまうのです。 私みたいなBBAでもファンでいていいのね?ありがとう〜ヽ(^。^)ノ って(どんだけ卑屈なんだかw) もちろん大島さんは一緒にお仕事が出来るし、潤くんに個 人として認知されている特権階級の人なんですけどね。 でも潤くんがお目々キラッキラさせて大島さんを見詰めながらコメントしているのに、大島さんったら全然潤くんの方見られな いの。一回見たけど、超チラッって。慣れないねぇ。笑 後のコメントで、「完走したら嵐のメンバーからどんなご褒美をもらいたい?」という問いに、 「昨日の嵐の番組に出演できたこと がご褒美なので、何もいらないです。嵐の皆さんは分刻みのスケジュールなので、お待たせしてはいけないので1分1秒でも早く着けるようにがんばります」 [大島さんコメント] ですって。あらやだ、謙虚!模範解答!笑 でも先にご褒美貰っちゃったら頑張るしかないね〜。 で、潤くんの様子を見ていたら、潤くんがこんな に心を砕く相手だし、同じ潤担としてはいっちょ気合入れて応援しましょうか、って思いました。はい。単純です。 まぁ、その気合いを入れて応援っていうのが実際どんなことなのかは 分からないんですけどね。 このブログに「にこりんは大島美幸24時間マラソンを応援します!」ってバナー掲げたらいいかしらん。 それにしても。 深夜に呼び出されて、仕事とはいえ 普通に発表したら10分要らない物をぐだぐだとご丁寧にエンターテイメントに仕上げたのもさすが嵐さんだし、なにより5人それぞれのコメントが優しいよね。 嵐さんって本 当にいい子の集まりで泣けてきちゃう。