読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本潤担ブログ @ニューヨーク830番地

遠くても。同じ空の下、繋がってるよ、とあなたが言ってくれるから。

嵐が本気出したらマジ凄いから!

しばらく放心状態でブログを書くに至りませんでした。

嵐にしやがれのダンススペシャル!

超即興バラエティに徹底的に則し、たった30分の練習時間で嵐にマジガチダンスを踊らせるという企画。

とにかく嵐さんたちって本当にスゴいよ!

ジャニーズのエリート集団だよ!

以下は私の個人的ツボでございます

もちろん私のツボといったら潤くん絡みが主ですが。

1)練習開始ですと言われてすぐさまジャケットを脱ぐ潤くん。らしいなぁ。

2)SAMさんとの雑談

SAM「結構難しいよ」J「まじっすか」SAM「結構難しい…」(って、難しく作ってきたのSAMさんじゃん!)

全くゲストはノーヒントで何をやらされるのか知らないという潤くんに、SAMさんが「大変だよねぇ。いきなり振り付け覚えようなんて…(苦笑)」

それでも嵐はやるんです。(><)

3)立ち位置に着くなり出だしのポーズでスタンバイする潤くん。スタンバイがかかると周りがうだうだしていても潤くんだけは出のポーズでフリーズして待ち続ける、というジュニアの頃のエピを聞いたことがありますが、そんなところは今もなお変わらないのですね(^_^)

4)ダンス中

なんなのあの艶。しなやかさ。少し開いた口元。視線。

あれだけ腰を振っても下品にならないのはなぜ?ってか大野さんのタップ中も含め、潤くん腰振り過ぎだ。シェケ終了して物足りなかったのか…?

チーム内ソロパート。足、上がるなぁ!

チーム終了時の決めポーズ。

すべてのポーズがいちいちきれいな形で、どこで録画を一時停止しても絵になってます。松本潤、恐るべし!

松本潤にMJダンスが嵌るのは、細い体躯がもつシルエットもさることながら、潤くん本人がMJに憧れ、尊敬してより近付こうという欲求のなせる技かと思います。しなやかでメリハリが利いているのはMJにも通じるかな、と。

でもしっかり松本潤のダンスなんだけどね。

5)大野さんチームが終了した直後、すかさずゲストを中央に誘導。さりげない気遣い!

6)SAMさんに褒められた後のコメント

「改めて教わることの楽しさをスゴい感じました」 天使J健在。

相葉さんとのシンクロ感が素晴らしかった。モデルズが揃うとカッコいい!華やかなステージでした。

やまたろのダンスも表情までつけて素晴らしい仕上がりで。先週も思ったけど、ニノのダンスも色があるね。振り付けバッチリ入ってる余裕な感じなのがさすがニノだなぁ〜。

翔さんはちょっと動きが硬めの生真面目な感じなのが好き。

そして大野さん!凄いよね。普段踊ってるのと全然ジャンル違いの踊りですよ。普通だったら足元ばっかりに気が行って上半身はおろそかになるだろうに、上半身の振りもちゃんと出来てた。

大野さんは練習中に弱音を吐いていたみたいだけど、やっぱり振られた仕事はちゃんと出来ちゃう男なんだよね。

ほめられてもぼーっとしていたのが大野さんらしくて微笑ましかったです。

いやぁぁぁ…2週続きでいいモノ見させていただいた!

KABA.ちゃんの方は2時間練習時間でした。それでもあれだけ振りを自分のものにして踊れるのはスゴいなぁって思っていたところにこれですよ。

たった30分の練習で人が作った振付をあそこまで堂々と踊れるって、河本さんじゃないけど

「なんやねん!」

「どうなっとるんや、君たちは!」

ですよ。

ただアラシックとしては同時に

「どーだ、嵐さんが本気出したらスゴいんだぞ!」

と自慢したい気持ちも。(アンタ、嵐の何?って言われそうだけど)-----